何も無いようで何かある日々

もっぱらの趣味は「映画鑑賞」。その次は…DVD鑑賞、ゲーム、FMリスナー…と広く浅い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よーつー

昨日、ZAGZAGで購入した「腰ベルト」と、寝る時「温シップ」日中「冷シップ」で頑張った甲斐もあって、

帰宅して、ベルトを外してみたら、結構、いい感じに回復傾向。

ただし、1日…ベルトをきつめに巻いてたから、お腹の皮がすりむけてた。別の意味で「痛い」

天罰やな。そーおもぉーて反省と再生や。

お日さまに背を向けて、生きていかなきゃいけんよーなコトはすまい。

笠岡湾干拓地の100万本の「向日葵(ひまわり)」のように、ビシッと背筋のばして、

真正面から堂々と、太陽の陽射しをいっぱいに浴びれるように、明るく(やや控えめに)頑張っていこう。


今日は早めに帰宅できたので、ネットのニュースを閲覧。

「風疹(ふうしん)」が、今どき流行してるみたいやなぁ。20~40代の男性に多い…と。

あれ?ワテは幼少時に、なってなかったかいな。。。

水疱瘡(みずぼうそう)、お多福風邪、風疹…って。


先日、ネットでDL(ダウンロード)してCDに焼いてた5曲を、今朝ようやくHDDナビに読み込ませた。

通勤の時間だけで5曲全部入ったけど、いきなり曲名・アーティスト名がビシッと表示されて驚いたなぁ。

本当は、富士通の公式サイトのUPDATEリンクから、1ヶ月単位の最新データーを、CD-Rに焼いて、

HDDナビに読み込ませないと、CDの内容を表示できんのんじゃけど、ありゃ?できたでぇ?

7/25以降は、FM聞いてねぇ~んよな、乗用車では。軽トラなら毎日聞いてるけど。

FM波でも、ある程度の最新データを受信してるけど、変よなぁ。

『下記の単語を何回歌っているでしょうか?』正解者には…英語、苦手なんよなぁ。わからんって。

後任Tは「今の時季は学生アルバイトが多くて、バイト先が見つからない」…ってんで、

9月中旬から本格的に、バイト探しをするんだと。どーしても、子供を2人とも大学に行かせるんだと。

社内の「5S活動」…また金曜日が来たなぁ。

重い腰上げて、第1回の「打合せ」をせんといけんなぁ。30分ぐらいで切り上げたいけど、

急に言うても、誰も居なかったりして(汗)

西端はザックリ簡単に済ませたいんよな。東端をジックリ丁寧にやりたいから。

悩む。

『因果応報』過去の悪行が、自分に災いとなって舞い戻ってくる。…が、今の状況。

「おせっかい」じゃなく、『思いやりのある「親切」』の方を、いっぱいしてれば良かったなぁ。

自分にとっては「親切」行為でも、受け取る側によっては「おせっかい」…なら無数にやってもーとるけど(汗)

自爆


隣の課のジョブローテーションが、始まってるみたいだけど、以前の様に、お局組が直訴に行って、

H係長、O係長、OC長が、上層部から怒られる…という「変」な事態に、ならなけりゃいいけど。

今日のところは、予想と違って??順調?…なんか、荒れることなく平穏にやってたなぁ。

どうなんかなぁ。最近は、ワテが火種をまいてないから、仲良く??教えてもらってんのかなぁ?

見えない部分で、キツイことになってんのかなぁ。

「女性同士の世界」は厳しいんかなぁ。まったくもってワカリマセン。

ジックリ観察してるわけじゃないから、説明してる声、説明聞いてるコエ、質問してるコエは聞こえるから…

平穏無事に進行してるんかね。

もし、仮にキツイ目に遭ってるんなら、体育会系のノリで…「歯くいしばって、貪欲に吸収したれ~」ですな。

仕事を多く覚えた方が、絶対に得だと思うわ。後々、役に立つし、自分にプラスになる時期が訪れるから。

色々な仕事をこなせる、マルチな人材こそ、最後まで生き残れるし、評価も上がって給料もUPするじゃんかよ。

年齢、性別、年功に関わらず、マルチ人間こそ「一目おかれる存在」になるからなぁ。

時には相手にキレそうになるかもしれないけど、『今を頑張って乗り切る』しかない。

…と、伝える術はないけど、今日はそう思っただけ。


【毎日毎日の足跡が おのずから人生の答を出す きれいな足跡には きれいな水がたまる】by相田みつを

【おたがいになぁ 不完全 欠点だらけの にんげんですがね】by相田みつを

うちのオカンが、トイレの壁に掛けてる「日めくり」…。オカンがよっぽど気に入ってんのか、

ワテに「読め」って掛けてあるのか…。

ネットで見れば、「相田みつを語録」って100件近くあるぞ。

【一生懸命な人にしかチャンスは微笑まない。】by松下幸之助。
スポンサーサイト

バチが当たったみたい

FMラヂオを聞いてると、たまたま流れてたCM…

ACジャパン「おもいやり算」

行き過ぎれば“おせっかい”、何もしなければ“無関心”になりがちな「思いやり」という行為も、
算数の公式にあてはめてみれば、誰でもシンプルに自然に行動できるのではないでしょうか。
困っている人や悩んでいる人を見かけた時、この「おもいやり算」をふと思い出してもらえたら…

今日、聞いたのは最新ヴァージョンだったので、チョット違うけど、

シンプルに、自然に行動できれば、自分的には「○」かなぁ。他人を気遣う「思いやり」。

TVの方では、こんなのやってるみただけど。

ACジャパン・NHK共同キャンペーン『キレイな姉』

きちんと挨拶をすること、困った人に親切にすること、周りに目をくばった振る舞いをすること。

その大切さは、昔から「当たり前のこと」とされてきただけに、私たちが改めて意識する機会は

なかなかありません。「マナーを守る、ちょっとした仕草や心づかいの出来る人は、美しい」。

最近の行いが悪かったからか、はたまた…墓参りに行ってなかったので、バチが当たったのか、

8/14の朝に、軽いギックリ腰になったった(ーー;)

会社では5S整理、整頓、清掃、清潔、躾←できてない。は、A型神経質なぐらいのレベルだが、

自分の部屋は、180度真逆で、基本…枕元から手の届く範囲に、必需品がてんこ盛りになっている。

Amazonで購入したDVDやCDとかも、無造作に散らかってる。

その山の間に、賞味期限の切れたスナック菓子があったりするのは母も知らない。

とどめに、ダイソー百均商品も、上に積み重なってるから、すごい有様だ(滝汗)

親戚も来るし、せっかくのお盆休みなので、ヨシ!片付けよう!ってスイッチが入って、

片付け始めて2時間後、左の腰に激痛が。。。

重症じゃないけど、ふとした動作も辛いねぇ。クーラーで冷えてたんで、血行が悪かったんかね。

8/13に、久しぶりに墓掃除をしたけど、丁寧じゃなかったからなぁ。

母は、兄や父が埋葬(納骨堂)されてるから、毎週、墓掃除・草抜きをしてるから、

ワテはバチが当たったんかも。ま、でも最近、他人の批判をいっぱいしてたからかも
(・_・;

他人の批判をしてたら、自分の器が小さくなっていく気がするし、批判できる立場でもねぇしw

なんか「ネガティブ」思考になっちまうわ。

某所では、人間としての「格」が下がるとも言われている。悪心を抱き、陰口や批判を続けてると、

自分の守護霊が、格の低い守護霊に替わってしまう?逆に、良心を持って温和で「他人に優しく」してると、

「格」の高い守護霊にレベルアップするんだとか…。

まぁ、一般的に言われてるのが、他人に対して、攻撃的な「悪意」を持つと、回りまわって、

自分の身内に「災難」として降りかかってくるか、直接自分に「天罰」が下るるみたいで、

他人に対して「善意・好意・厚意」を持てば、自然に自分の運気が上がって「ご褒美」があるみたい。

ま、確かめたことはないけど(笑)

大きな天罰(バチ)が下る前に、改心じゃな。

『人にやさしく、虫にきびしく』←水性キンチョールだしw

うん!人に優しくなろう。「無神経!」って言われることなく、目指せ!『思いやりのある「親切」』だな。


断片的な情報を元に、イメージだけで「この人は~だから、きっと~だ」と決め付けるのも控えよう。

現場に学卒で入社した子で、OC長が勤務評価を「散々だ」と評価してた子が、産休から復職したんだけど、

ワテも「~だから、~なんかな?」と低く評価してたけど、なんか違ってるっぽい。

母親になったからか、ちゃんとしてるように思える。最近、喫煙場所が同じなので、

ちゃんと挨拶してくるし、世間話もしたり…。しっかりしてきたんかなぁ。

以前のように、欠勤ばかりの勤務態度でのOC長の評価が、再評価されるまで頑張りんさいよ。っと。


福山雅治もカバーしてるけど、中島みゆきさんの歌に「ファイト!」って曲があって、

歌詞の中に『私の敵は 私』ってある。そーなんだなぁ。…と感じてる今日このごろ。

魔の水曜日

後任Tの本日の、お昼のメニュー
【キリン アルギニンV パワフルエナジー350ml缶】
ビタミンC 500mg、アルギニン 500mg、182kcal。。。

せっかく摂取したビタミンCも、「わかば」の喫煙でプラスマイナスゼロじゃな。

あほか!!この猛暑で、ほんまに倒れるでぇ。

とうとう、同じ屋根の下で駐在されてる、所長にも気付かれたぞ。

課長曰く『他人の家庭には、内政不干渉』

案の定、19時を過ぎた辺りで、スタミナ切れたらしく、早々と退社。

家でオニギリ作ってきて、見えない所で食べればええやん!炭水化物でも摂るのと摂らないのとでは違うで。

誰か、ほんま、コイツが倒れる前に、ガツンとキツク言うたって下さい。

【消耗品】
ゼムクリップは、総務指定の通販だと、1,000本入りの大特価なので、ホームセンターや、百均よりも安い!

なので、バンバン定量をストックできるように、補充してたが、うちの課のMさんと、Nさんが、

「あたしらぁの所にには、回収されたクリップが、ぎょうさん溜まってるから、新しいのを買わなくてもええんよ」

…って、釘を刺されてたが、ここ最近、中古クリップが少ないなぁ~と危機感を感じていた。

空になった瞬間に、総務へ支給申請書を出しておいた。予想では、明朝には届く見込みだが、

総務の子、発注してくれたんかなぁ…

2箱「2,000本」が間もなく届いて、更に次に1箱「1,000本」届く予定。

そういやぁ

昔、Sさんがバリバリに毒を吐きまくってた頃、ワテが「クリップねぇ~なぁ」って探してたら、

お局Oさんが、『クリップは私しか使ってないから~』って言って、カギのかかった引き出しから出して見せた。

夜になって、Sさんと「あのオバハン信じられんわぁ!会社の消耗品を、カギのかかる自分の引き出しに入れてるか?!」

…って、大いに盛り上がったなぁ。

ほんま、Sさん…下の名前の通りの「生きかた」でいたなぁ。親の願いどおりに育ったんだなぁ。

元気にしてるんかなぁ。

ワテも意地が悪いから、夜陰に乗じて、Oさんの容器には、中古クリップを常に補充しといてやった。

んで、他の所には「新品」を補充してた。

誰も見ていない所では、小さな抵抗をしてたw

クリップ1,000本なんか、ほんとに安いんだから、在庫が切れる前から、適度に新品を購入してれば、えぇのになぁ。

【栄転?】
主要顧客の中には、中学時代の友人や、小学校からの同級生友人が居る。

中学時代は、お互いに「あだ名」で呼び合ってた、元気なヤツだったんだが、

今日は、海外転勤の前の挨拶だったので、落ち着いてたなぁ。凹んでんのかなぁ。

とても、ワテと同じ同級生とは思えないくらい、落ち着いてるだろ?

素直、思いやり

自分に足りないモノ「思いやり」

過剰なモノ「おせっかい」

わかっとるわぃ。

日々、後々反省。時間が経って気付く未熟者。

「マッキーが無い!」

って、必死に?探す声が、段々と「ステップトーン」の様に聴こえてきた。

1年前のワテなら、「ハイ、ココ」って自然に言えたけど、

今じゃ、話しかけるのも、近くに行くのも駄目な状況。

どうせ、「探し物は、極細マッキー?」って言っても、言った瞬間、拒絶反応か無視でしょう。

どうせ、「マッキーは~」って言いながら、近くに行ったら、事務所の外に出て行くでしょう。

どっちもありうる「画」だから、”自分で見つけてくれる”ことを祈ってた。沈黙して見守ってた。

キオクによれば、左端に7本入りが1箱残ってたから。

…でも、ボールペンもシマウマだから、見間違えたんだな。

「無かったら、発注しとくわ。一応、二重発注になってないか確認しとくけど~」

…さすがだねぇ。よんでるねw。

おそらく、既に総務に追加発注13本の申請書が届いてて、発注されてる頃だから。

ついでにいうと、申請書の控えは2~3枚めくってみないと「未納入」は確認できんよ。

こまめに追加してるから。

以前のワテだったら、探し始めた時点で、「ココにあるでぇ」と自然に言えたんだけどなぁ。

今の状況じゃ言いにくい。

時間が経つごとに、ステップトーンみたいになってたから、余計に言い出すタイミングを失った。感じ。

後々、時間が経って「早く教えてあげればよかった」と反省。。。誰ヒトリそんなコト(悩み)は知らんけど。

あ~ぁ、駄目な自分。情けない。イザという時の「素直さ」が足りないんだな「思いやり」が欠如しとんやな。


ちなみに、夜になって隣の課のNくんと、後任Tたちと、その「マッキー騒動」の話になった。

T曰く、『検証で最初から「無い?」って思いこんで探すと、見つからず、「絶対ある」って思って探すと、

見つかるもんです。「無い」という思い込みは、目に入った情報も「違うモノ」に見えてしまいます』

…と、7本残ってた箱を見ながら3人は納得した。

ボールペンもシマウマだから、紛らわしいっちゃ紛らわしい。

そういう場合は、違った人の目だと、意外に簡単に見つかってしまう。

「無い!無い!」って後半、焦ってくると、頭に血がのぼって、冷静さを欠くから、目からの情報判断が狂うのだ。

違う人は、テンション低い状態(冷静)から探していくし、視点・角度が違うから、最初の人より見つけやすい。

意外と、目の前にデーーンと、あったりするもんである。

ワテも前の会社の時に、在庫が合わなくて、頭が真っ白に(脳の中)なった時に、上司が「目の前にあるがん」

…ってシチュエーションが、何度もあったっなぁ~。

...( = =) トオイメ



後任Tも、日曜午後の「人目につかないアルバイト」探しで必死だが、

「いざ、探してみると無いもんです」

…って、未だにアルバイト先が見つからず。

家の近くで、オープンキッチンじゃない職場。

「O屋は?」って言うと、「ホールも兼ねてるから駄目です」だってよ。

夏休みは、高校生や学生のバイトが多いので、募集先も皆無みたい。

どーするT?

前職は「未来に失望した」…ってのが退職理由みたいだったけど、

『残業しても給料が足りない』って理由で、、、なるなよ。

とにかく、嫁さんと腹割って話して、収入に合った生活設計にせんと、

お前…「空腹で倒れるで!」猛暑やし。

「病気になっても医者に行けれない」って言ってる状況で、もう限界過ぎてるんじゃね?

たばこ(わかば)止めて、飯を食え!家からオニギリ持ってこい!

もう、ヤバイって。

査定

【いつものヤツ】
会社の帰り道に、ほぼ毎日のように寄ってるコンビニがある。

いつもの時間に行くと、必ず居るアルバイト店員は、記憶力がイイのか、店内に入ってレジの前まで歩いてると、

すかさず、いつもの銘柄を手に持って、レジのバーコードを通す準備をして構えてくれる。

これが、昼間なんぞに行くと、違う店員で、

『183番を1つ』

…って言っても、183…、183…って言って探し回る。

取扱銘柄が多いので、電子レンジの上に183番はある。

待ちきれなくて「電子レンジの上」って、教えてあげると「ぉおっ」ってリアクション。

深夜の店員は、2回目の時には、深夜の「いつもの時間帯」で、「いつもの服装」で来て、

あんまし売れてないマイナーな銘柄ってことで覚えてたんだろうなぁ。

たしかに、ローソンと、そこのコンビニぐらいしか扱ってない銘柄で、会社から離れた場所では、

何件かは取り扱ってる。

手持ちが切れた時が、不便なんだよなぁ。

外回りの後任Tに「寄ってくれ」って頼みにくい「コース外」だから。

んで。

社内では、社員の査定は基本的に、直属の管理職がやってるけど、うちの事業所内の、

うちの課は、一時査定「主任」、二次査定「課長」、最終査定「役員」なのだ。

査定は、年3回の「賞与」に反映され、年1回の『昇給』に影響する。

この査定によって「基本給が○○○円昇給しました」ってなるわけだ。

基本給が上がると、当然、残業単価、休日出勤単価が↑UP↑するし、賞与も大幅↑UP↑する。

前月と同じ残業時間でも、翌月は確実に↑UP↑する流れだ。

査定する場合、通常は誰か1人決めて、その者を基準にして考える。

その者から上なのか、下なのか、どのくらい基準から離れてるのか。

30くらいの質問項目に、1~5段階のポイントがあって、それに○(丸)をつけて、

ポイントの合計を出すと査定官完了なのだ。

…なので、普段から表も裏も見聞きしてるコトや、査定直前の半年~1年分の実績等の資料を参考にして、

評価をしている。実績というのは、ヒヤリハット(HHT)~客先クレーム(損害賠償・対策)に至るまでの集計。

いかに普段、性格の良いヤツでも、いかに普段、相性の悪いヤツでも、査定評価の際には、

第三者として、客観的に判断する。私情を挟まないのが査定。

「協調性があるか?」「他人が忙しかったら手伝ってるか?」「常に自分の業務に対して改善・工夫をしているか?」

…等などあって、それが各部署の区切り(数名単位)で、平均的な社員を決めて、その社員から上なのか、

下なのかを採点していく。基準が3、最高点が5、最低点が1。微妙なのが4とか2。

隣の課で例えていくなら、お局3人衆(O&A+S)だと、協調性とか改善努力ってのが低いんだと思う。

H係長は、最初は強弱(評価1も居て、評価5も居て)をつけられず、OC長に注意・修正させられてたなぁ。

査定評価の際に、全員一律に5~4ばっかりじゃ、だめなんよね。

賞与の原資が10人に、100万あったとして、同じだと均等に10万ずつになってしまう。

キチンと査定をつけることで、15万あった者は次回も頑張れるし、8万円だった者は反省する?だろう。

キチンと査定をつけないと、頑張った者が評価されてない…ってことになるから。

若手2人組はというと、

H係長は普段は、歳も近い(同級生かチョット年上)のもあって、高評価っぽいが…

Yさんの場合は、退職したSさんに色々な知識とスキルを伝授されてた頃は、すごく高い評価だったなぁ。

休日(土曜日)にトラブった時に、Yさんが「覚えに書いてたノート類」を引っ張り出してきて、

「すげぇ~。ココまで細かくメモしてんだ。なるほど!それでかぁ~」

…と、努力家なのを感心していた。

ん~確かに、「1回じゃ覚えられんから、10回くらい聞かんと覚えられん人なんじゃ」って言ってた人だからなぁ。

そこまでは評価が高かったけど、「強風カード飛散、再発行事件」で評価を下げたなぁ。

あの事件は、O係長が長いこと、思い出すたびに、当時のやりとりを再現してたなぁ。

やりとりの現場を見たわけじゃないけど、

O曰く、「確認しなくても大丈夫ですか?」に対し「大丈夫です!」って自信満々に答えてて、

再発行の日付を間違えてたっけ。

Oが、当時のコトを思い出すたびに、興奮して怒るポイントは、「自信満々に言われたコト」の辺り。

調子にノッて??たかどうかは知らないけど、直属上司の「再確認大丈夫ですか?」を突っぱねたコト。

この部分があって、当時は「鬼の首をとった」状態になってたなぁ。興奮してたなぁ。

課の違うワテからみれば、あれは、普段から尊敬される上司・部下関係じゃないから起きたんじゃね?

部下が…「上司を見下してる」ってのが真相で、普段は表面的な会話で、社交的に装ってるからかな?

Oは、「やっぱり同級生は、話しやすい(接しやすい)」って思ってると思う。

あれが、退職したSさんが「再確認大丈夫ですか?」だったら、Yさんも確認して気付いてたんだろうなぁ。

あの事件のコトは、その後、何度も思い出したようにOが「鬼の首をとった」状態で、自慢げに語ってたから、

H係長も、その話を無視するわけもいかず、査定に考慮したと思われる。満点から減点したんだろうなぁ。

Yさんも、お局衆に苦労しながら、長いこと「負けず嫌い」で努力してきたんだから、

そういう所で、今までの努力を無駄にするコト…『損』するのは、もったいないと思うけどなぁ。

そんなコトを続けてると、O係長に道連れにされる…かな。まぁ、ねぇ~と思うけど。

「新事業所に、誰か指名して連れて行ける」

…ってので、事務所からは、お局Aさんを、周囲はプッシュしている。

H係長、後任T、ワテ…と、OC長まで同意してる(笑)たぶんT係長もだ。

OC長曰く「連れて行くんならAで!それ以外はいけんで!」…って、最近は事務所内を分かってきたみたいで。

O係長としては、隣の課の「改善」の為には、「O&A+S」トリオの解体解散が、ベストなのは分かってるが、

寂しがり屋のO係長は、見知らぬ事業所で、話相手が欲しいみたいだから、Yさんなんか一番危険なキャラよな。

O係長…道連れは「Aさんで」…なら、拍手喝采。「Yさんで」…なら、隣の課は崩壊確定だな。

Aさん異動 → Oさん気弱になって早期引退 → 孤立するSさんは新人Tさんと細々と…な展開。

Yさん異動 → Hさんも異動希望?転職してYさんと同じ所へ → 隣の課は崩壊。…な展開。

まぁ、ありえんけど。O係長は、本当はYさんを連れて行きたいだろな。←同級生の話し相手だから。

そういえば、

社長が久々に「来所」って前日に、『そういえば2階の床が汚い』って思い出して、掃除をした結果、

社長が「床が綺麗になってる」って褒めて帰ったそうな。

「強風カード」事件以来、この「床綺麗」は、思い出したYさんの「キオク」と、床磨きをした「行動」は、

OC長、H係長も、Yさんの大手柄だと褒めてたなぁ。

Hさんは、姉貴分のYさんと同様、仕事に対しては積極的に取り組んでて、「あ~したら良くなる」

「こーしたら良くなる」と、小さいことから大きいコトまで、「業務改善」には前向きに取り組んでると思う。

唯一の欠点は、Yさんと同じで、尊敬できない上司、同僚は、心の中では見下してるってとこ。

顕著に現れるのが、ミスして叱られる・注意されてる時。

Yさんの場合は、感情のコントロールが上手なのか、
表情や、行動に表れてないんだろう… つーか、叱られてるのを、直接見た記憶が無い。

Hさんの場合、同級生H係長相手だと、真面目に叱られて?…O係長相手だと、表情や態度に出てるわなぁ。

きっと腹の中じゃ「長ぇよ、うぜぇよ、分かっとるわ」ってグルグル回ってるのが、表面に出てるんじゃわ。

2人とも2008年の年末の厳しい境遇から、お局コンビ+オマケの執拗なイジメ?に耐え忍んで、

今日まで歯を食いしばって、何度も「辞めようかなぁ」と悩んでたみたいだけど、

うちの課のKさんみたいな優しい世話好きの方々に、フォローしてもらったり、

退職された、Sさんに時に厳しく、時に冗談を交えながら「物事の見方、考え方」や、

PCスキルを教えてもらったりして、オバハンらを凌駕して、今日に至ってるわけだから、

チョット自分を見つめなおした方が、いいんじゃないのかなぁと思うんだよね。

「もう誰も、自分たちに注意してくれる人が居ない」んだから。

YさんとHさんが、お互いに注意しあったり、ブレーキをかけてあげたりせんと。

油を注いだり、アクセルペダルを一緒に踏んであげたりするんじゃなくて

(^-^;

…と長文を書いて整理してみたものの、伝える術は無し。超能力者じゃないからテレパシーつかえんし。

仮に伝えられたとしても、天邪鬼(あまのじゃく)2人組だから、むきになって逆をしよるからなぁ。

小5の渋川海事研修で習った、手旗信号…シカトされてるから

( ̄▽ ̄人))((人 ̄▽ ̄)意味なーいじゃーん♪

まぁ、なんだわ、私情(怒り・恨み)を挟まずに、他人を客観的にみると、人の見かたが変わってくる→

オバハンらの「怒りの原因」が見えてくる→

「原因」が見えたら、先の予測も可能になってくる→

予防・対策もできる→

…な気がするワテ。

そういうワテも、人としてまだまだ修行不足。他人のコトを、とやかく言える人格じゃなし。

人の行動の、ウラのウラは、オモテだったりして。

『目の前に落ちてるゴミを拾って、ゴミ箱に捨てる』自然の反応。

それと同じで、汚かったら掃除するし、足りなかったら足すし、

壊れたモノを、直す時間と技術と材料があれば直すし、

困ってる人が居れば話を聞いたり、手を差しのべたり、

怒ってる人が居れば遠巻きに様子をみて近づかないし、

…自然の流れというか、動きだと自分では思うんだよね。

退職したSさんが、最後に言い残して行った言葉…

『あなたは、底抜けに「お人好し」やね』

Sさんなりに、短く上手く表現したなぁ(笑)

Faxって、受信する50%以上がうちの課宛なんだよね、しかも、ワテ関係が多い。

早い段階で知っておかないといけない情報のFaxだったり、

相手方から送ってくるのを待ってるFaxもあったりして、

受信受けが、ワテから見える角度にレイアウトしてあるんよな。

自分だけじゃなく、隣の課だって「至急」「大至急」「緊急」って部類のFaxがあるはず。

だから、長時間座り続けて痛い尻(腰痛の原因)の対策に、届いたFaxは全て担当者に、即時配ってたけど、

モーーーーーーーっ!って、牛が鳴くと持っていけれなくなったわな。

急ぐFaxなのか、ただの連絡Faxなのかは、ワテじゃ分からんから、うちの課のNさんに中継を頼んだら、

「仕事じゃがん!」って断られるわ怒られるわ散々だったな。

んで、しょーがないから、4~5回、YさんHさん宛てだったら、受信受けに戻したわな。

「急」って書いてあったのも戻した。誰かワテ以外で、早く気付いたってや…と、

通る人間が、Yさんの天敵Sさんであっても「早く気付いて取れや」って念じたこともあった。

そんなコトした後は、良心が痛んで罪悪感に数日悩まされたわなぁ。

特定の宛先だけ戻してたら、OC長に気付かれて…何度か持って行ってくれてたなぁ。

隣のKさんも、ワテの不審な行動に気付いて、宛先見て「察した」のか、ため息つきながら持って行ってくれたなぁ。


んで、結局、以前Hさんが「Faxなんて、ほっとけばイイじゃん!」を思い出して、

受信したFaxは全て無視するコトにした。受信の瞬間、見えるし、聴こえるし…でも無視。

ついでに、人間ウォッチングしてみると、Faxの前を通る事務員さんは、

基本、Fax受信受けを見ない。気にしない。

のべ5回通った人間、全て「関心無し」だったね。10回に1人くらい「Fax確認」してるぐらい。

見える角度に座ってるのは、隣のKさんとワテだけ。

結局、Faxより遠い位置に座ってる、Kさんが配るカタチになってしまい…

心の中では、毎回「いつも、すんませんKさん」な自分。

駄目駄目な自分にため息。

 | HOME | 

文字サイズの変更

みんなの足跡

プロフィール

babe2006

Author:babe2006
所有DVDは200作品超。劇場での映画鑑賞は【2002年70本】【2003年125本】【2004年130.5本】【2005年71本】【2006年34本】【2007年12本】【2008年?本】…で、今年は12本ぐらい見るぞ(汗)
川嶋あいバナーネットワーク

NHK青春ラジカセ

カセットテープ型

「NHK青春ラジカセ」

最近の記事

最近のコメント

iTunes Bar J

Loading...
developed by 遊ぶブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。