何も無いようで何かある日々

もっぱらの趣味は「映画鑑賞」。その次は…DVD鑑賞、ゲーム、FMリスナー…と広く浅い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEATH NOTE デスノート

デスノート前編

DEATH NOTE デスノート【邦画 122分】
原作は、週刊少年ジャンプで2003年12月連載開始~2006年5月15日連載終了の同名マンガ。
全12巻にも及ぶ世界を、2006年6月「前編」劇場公開、11月「後編」劇場公開という異例というか無謀というか(笑)
4時間程度の枠で実写化するには、かなり原作のエピソードを削って、ヨレヨレになった所へ劇場版オリジナルストーリーを加えて…という作業だったらしい。
そう、
私は原作を見ていない派である。
だから「見ていない視点」からの感想となる。

主人公キラ=「夜神 月・やがみ ライト」を演じるのが藤原竜也。
主人公の彼女「秋野詩織」を演じる香椎由宇。
「南空ナオミ」(瀬戸朝香)と「FBI捜査官レイ」(細川茂樹)。
ミサミサこと「弥 海砂・あまね ミサ」(戸田恵梨香)。
ライトの父であり捜査本部長の「夜神総一郎」(鹿賀丈史)。
「ワタリ」(藤村俊二)と「L・エル(竜崎)」(松山ケンイチ)。


「ナオミ」のエピソードは、原作では人気だったらしく、おぉ~そういう展開かぁ~と評価は高いw
「詩織」は劇場版のみのオリジナル・キャラクターではあるが、ライトの冷酷さを描くという点では良かったかも。演じた香椎由宇も元々原作のファンだったので出演は喜んだそうだ。
以前、バイオハザードのファン(姉弟)であったミラ・ジョヴォヴィッチが、実写版への出演を喜んだというのに近いかも。
レイが現れた辺りは、軽いフェイントだったんだなぁ。「あんたちゃうやろ」というのには気付いたけどw
「ミサミサ」の浮いた存在の意味が「?」だったが、クライマックスで後編へと引き継がれるんやな。…という納得で終わったw
「エル」…右に対して左っちゅー意味なんやろね。「男たちの大和」では好青年だったけど、原作のキャラの容姿に限りなく近いメイクと仕草らしいが…目の周りのメイクは…馴染んでないぞw
間食の大好きなキャラは、映画を見てて腹が……減りました(爆)
久々にコンソメ味のポテトチップスを徳用袋で食いたくなりました。 ←ぉぃ!ソッチかい!
エル役の松山くんもジャンプ愛読者らしい。
まぁ、なんだなぁ~猫背は直した方がいいぞw
捜査本部長「総一郎」の"ウチの子に小切手限って"は、何か聞いた事のあるような設定だったけど面白いから良しとしよう。

んで今回ノリノリだったのは…
「デスノート」の大ファンである「スガ シカオ」。
「詩織」をイメージした挿入歌「真夏の夜のユメ」を提供。
希望が叶って良かったですねぇ~。
真夏の夜のユメ 真夏の夜のユメ
スガシカオ、スガシカオ feat.AMAZONS 他 (2006/06/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

だが実際に「デスノート」の音楽はレッチリの曲が代名詞として一般的である。
ダニー・カリフォルニア ダニー・カリフォルニア
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (2006/05/10)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

レッド・ホット・チリ・ペッパーズの「ダニー・カリフォルニア」…
FMとかでも頻繁に映画「デスノート」の主題歌として紹介されている。

そのノートに書かれた者は、書かれたとおりの死に方をする。
…不謹慎かもしれないが、ゾクゾクする設定だなぁ~と関心。
「着信アリFinal」の明日香みたいだなぁ。
凝った展開での死に方…これも指定できるという点が、ストーリーの展開を都合良く出来るってのもポイント。
後編でのRとLの対決にミサミサも乱入との事。後編を見終わってから原作コミックの中古を探そうっかなぁw

んで、唯一触れていなかった…

リュークじゃ。
いくら原作に忠実にって…
これは作り手の好みというか趣旨の違いなのか…
CGで丁寧に質感・動き・目線とか拘って作ったらしいけど…
どうみても
どうみても馴染めてなかったような気がする(汗)
すげぇ~最新の技術と職人の拘りってのはパンフレットの裏話を読んでて分かるけど…
なんだかなぁ~

んで、問題はだな…
リュークの声の役は、11月公開時に同じなのか?ってことが心配される。
「男たちの大和」で共演した松山ケンイチは新しい役に挑戦し、後編もメインとなるが…
竹内結子の旦那…
続投可能なのか?

後編にも期待しようって事で…
総合評価は……
★★★★☆】だな。
《2006年6月22日MOVIX倉敷にて鑑賞》

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://babe2006.blog73.fc2.com/tb.php/24-c4649404

 | HOME | 

文字サイズの変更

みんなの足跡

プロフィール

babe2006

Author:babe2006
所有DVDは200作品超。劇場での映画鑑賞は【2002年70本】【2003年125本】【2004年130.5本】【2005年71本】【2006年34本】【2007年12本】【2008年?本】…で、今年は12本ぐらい見るぞ(汗)
川嶋あいバナーネットワーク

NHK青春ラジカセ

カセットテープ型

「NHK青春ラジカセ」

最近の記事

最近のコメント

iTunes Bar J

Loading...
developed by 遊ぶブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。