何も無いようで何かある日々

もっぱらの趣味は「映画鑑賞」。その次は…DVD鑑賞、ゲーム、FMリスナー…と広く浅い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親孝行とは親よりも長生きをするのが基本。

今日もお客さんの所へ挨拶と、現場見学。
んで、自社の他部署も見学。

外回りに行ってる時は、安心する。

事務所に戻ると…

右も左も分からない状態で…
「何かしてなきゃ」
…な不安な状態で、精神的に疲れます。

まぁ、初日に比べれば…
10時間の内、1時間弱ぐらいなら出来る仕事は覚えた??
まだ、残りの9時間は…
静止。

今日は、お世話になった方の身内に不幸があったので通夜に。

若い方が、親より先に先立つって事は、見ていて辛いなぁ。




【らーめん缶、秋葉原で大ヒット おでん缶に続き 2007年06月01日11時48分(朝日新聞より)】

 昨年人気を集めた、自動販売機で売る「おでん缶」に続き、今度は「らーめん缶」がオタク文化の聖地、東京・秋葉原で大ヒットしている。もとは災害時の「非常食」として考えられたものだが、物珍しさに加え「意外においしい」と「萌(も)える」若者が多く、人気は全国に広がっている。

 秋葉原の自販機では「らーめん缶完売」の張り紙も=東京都千代田区外神田3丁目のチチブデンキ脇で
 らーめん缶は、東京都新宿区の人気ラーメン店「麺屋武蔵(めんやむさし)」店主の山田雄さん(54)が開発し、食品企画会社UMAI(千代田区)と自販機大手フジタカ(京都府長岡京市)が共同で製造・販売。1缶300円前後で売られている。

 入荷すると行列ができ、すぐに完売。同社の小菅英臣社長(64)は「アキバ特有の新しいものを受け入れる文化と、おでん缶ブームでできた缶食品文化の相乗効果」と話す。店には北海道や九州から来て箱で予約していく客もいる。

 UMAIによると、4月の発売以降、全国から160万缶以上の注文があった。現在は製造が追いつかない状態。入荷が1カ月待ちの店もあるという。

 「冷やし」バージョンも発売し、全国のご当地ラーメン缶などもつくる計画…


…おお~
今頃になってブームに火が点いたか。。。
まだ…
喰ってないけど(汗)
今日、寄り道すれば良かったかなぁ。

今夜はもちろん…

プロポーズ大作戦!



あいのり。

コメント

こんにゃく…

こんにゃくゼリーの方は、思わぬ方向に行ってますが…

話題も一過性の物の様な感じ。

相場が高いのも、今のうちかな?

そのうち…普通になるんだろうなぁ。

んで、技術改革で、さらに凄い物が発明されるんでしょう。

うんうん、

あちこちで、食べた話題になってるね。
NET知人も4、5人からもうレポート入ってるよ、
やっぱりこんにゃくはこんにゃくだって!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://babe2006.blog73.fc2.com/tb.php/294-860462ee

 | HOME | 

文字サイズの変更

みんなの足跡

プロフィール

babe2006

Author:babe2006
所有DVDは200作品超。劇場での映画鑑賞は【2002年70本】【2003年125本】【2004年130.5本】【2005年71本】【2006年34本】【2007年12本】【2008年?本】…で、今年は12本ぐらい見るぞ(汗)
川嶋あいバナーネットワーク

NHK青春ラジカセ

カセットテープ型

「NHK青春ラジカセ」

最近の記事

最近のコメント

iTunes Bar J

Loading...
developed by 遊ぶブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。