何も無いようで何かある日々

もっぱらの趣味は「映画鑑賞」。その次は…DVD鑑賞、ゲーム、FMリスナー…と広く浅い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の食の原点は「米」なんだが。

おいしい「お米」は本当に美味い。

生産者ではない、消費者である立場では、良い「水」と、研ぎ方、「浸水」時間、

「炊き方」に気をつけて作れば、旨い『ご飯』になる。

旨い「ごはん」だと、シンプルなメニューでも満足なレベルになる。

出来立て熱々の「玉子焼き」とか、「味噌汁」だけでも高いレベルの満足度になる。

…これは、私が独り暮らしをしていた時に、ものすごく実感した。

日本人に生まれて良かったなぁ~と思う、今日このごろ。

でも、その日本を支える農業の将来は暗い。


【三大肥料の「リン」】

5年前ぐらいだったか、理科で「作物が育つ三要素には、窒素(葉肥)、リン(実肥)、カリ(根肥)」

…って習った。この「リン」が、世界の地下鉱脈から枯渇してきているらしい。

日本では既に70年代に枯渇してしまい、輸入に頼ってるらしい。

米国では既に日本向けの輸出はストップしてて、中国大陸からの輸入に頼ってるらしいが、

中国大陸やインドでも、自国の消費が伸びて、日本向けは徐々に止まってきてるらしい。

「少子高齢化」と「農業後継者不足」「過疎化」…と、日本の農業は深刻な事態である上に、

「リン」の不足は、暗い影を落としていると思う。

天候に左右される「稲作」も、昨年は日照が原因で、作付け等級も芳しくなかったらしく、

農家の収入にも影響したらしい。

美味しい「米」を作るには、もの凄い手間隙が必要で、中小規模の農家、兼業農家では、

生活は苦しくなる一方のような傾向だ。我が家で食べる「米」を確保するだけでも、

農業機械「田植機、コンバイン、トラクター」などの維持経費もばかにならない。

それは、以前、農業を物流関連で、間接的に支援してきた立場だから分かるのだ。

将来的には、大規模の農家か、農業法人が大半を占めるようになると思われる。

中小規模の農家が、将来的に存続するには、国の政策が好転するか、各自の努力で、

インターネットや、口コミで、付加価値を付けて、販路を開拓していくしかないと思われる。

輸入に頼ってる「日本」は、最後に笑うのは、生産者である自給自足可能な『農家』だと思ってたが、

そう簡単なことでもなさそうだ。

そういう流れを、以前から察知してて『うちの会社も「米、野菜」を作りましょう!』って進言してんだが…。

将来の日本は、今のままだと…

セレブ層と農家は「国産米、国産野菜」を食べ、一般庶民は「輸入米、輸入野菜」を食べる図式になってしまう。

そうならないように、国も消費者も…頑張らんとなぁ。

将来的に、『美味い食料』が入手困難になるなら、自分で作る準備を進めるのみ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://babe2006.blog73.fc2.com/tb.php/400-2c38f871

 | HOME | 

文字サイズの変更

みんなの足跡

プロフィール

babe2006

Author:babe2006
所有DVDは200作品超。劇場での映画鑑賞は【2002年70本】【2003年125本】【2004年130.5本】【2005年71本】【2006年34本】【2007年12本】【2008年?本】…で、今年は12本ぐらい見るぞ(汗)
川嶋あいバナーネットワーク

NHK青春ラジカセ

カセットテープ型

「NHK青春ラジカセ」

最近の記事

最近のコメント

iTunes Bar J

Loading...
developed by 遊ぶブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。